綺麗なスタイルを保つための痩身エステの料金体系は

月額料金システムを利用する

月額制の料金体系のメリット

エステ業界は大手から個人まであり、価格の差も幅広いです。
実際、通うとなったらいくら必要になるのかわかりにくく、怖いと感じている人も多いようです。

定期的に通いたいと思いつつ、コースで組むのはちょっとなぁと躊躇している人にとっては、毎月決まった額を支払う定額制度は明確でわかりやすいので安心ですね。

料金はサロンによって金額の幅はあり、5千円から1万7千円の間が相場です。
だいたいどのサロンも月2回施術が受けられるシステムになっています。

ダイエットをしていて、なかなか自分では落とせない部分のケアをしてもらいたい、プロポーションの維持に月2回通えれば満足だという人にとっては月額制はメリットが多いかもしれません。

月額制の料金体系で契約する際のデメリット

手軽で良さそうな月額制ですが、まだ導入しているサロンが少ないこともあり、他のお客様と希望時間がブッキングして予約が取りにくい場合もあるようです。

仕事が忙しく、予約のタイミングが合わなくて月2回通えなくても、一度も通う事が出来なかったとしても月額の料金は支払わなければばらないというのがデメリットとして大きいです。

自分の予定がわかりにくい人は希望時間に予約が取れないと、次の予約を入れるのが先になってしまったりするので、月額制を申し込む際には予約が取れにくい等の状況はあるのかを確認する必要があります。
定期的に通えないなら、月額制度は勿体ないですね。

予約方法は電話予約とWEB予約があるので自分にとって予約を取りやすい環境かもチェックが必要です。


このPostをシェアする